BitSummit Vol.6 day1 / NIGORO 11周年

5/12でNIGOROは12年目に突入しました。
ここまで、NIGOROが作った作品は全部で13作品。

そして、14作品目になるLA-MULANA2がこの夏にリリース予定になりました。

今日から始まるBitsummit Vol.6 で最初からエンディングまで遊べる試遊台を用意しました。

場所は会場入って左壁側。マイクロソフトさんのブースのすぐ近くです。

みんなでワイワイやるもよし。
途中でコントローラを投げ捨てるもよし。
多くの人に遊んでもらえればと思っています。

会場でお待ちしています!

ティザーサイト公開

ティザーサイトとかいう新天地を公開しました。
今後はここを起点に色々と情報を出していきたいと思います。

そして明日から京都で行われるBitSummit Vol.6にLA-MULANA2が出展されます。
NIGOROブースはありません。PLAYISMのブースにちょこんと置いてあります。
初公開、スタート地点から始められます。

導入部分からなので回転が悪いかもしれませんが、後ろで眺めるもよし、前の人のプレイをコンティニューして展示中にクリアしても良し。

NIGOROのメンバーも居場所がないのでPLAYISMブース辺りをうろうろしていると思います。
京都みやこめっせで余と握手。

ファミ通にて発表

Kickstarterを始めた時から完全に放置された公式サイトからこんばんわ。楢村です。

ようやく「もうずれねーよ」と言えるところまで仕上がってきたので情報公開しました。
今週発売のファミ通にPLAYISM特集の流れでLA-MULANA2が6ページぶち抜きで掲載されています。
いいんですかね、インディーゲームで6ページって。
それとも我々が開発で引きこもっている間にインディーでもこのぐらい大きく扱ってくれる時代になったのでしょうか。
インタビューなどとともに夏発売、BitSummit6に出展などの情報が出ております。

ウチの地域では発売が1日遅れなので俺はまだみていません。
だから代わりにみんな買って読め。

病気休暇

突然のお知らせでもうしわけないが、来週から手術・入院することになりました。
病名は興味ないので覚えていないが首の神経が圧迫されて腕などに痺れや痛みが出るというもの。
去年末あたりから右手指の痺れが出て、最近ではマウスやキーボードを1時間以上続けて使うと激痛、ついには利き腕である左手指に痺れが出て来たので体を騙して続けるのも限界のようです。

このように、ずいぶん前から入院の話はあったので準備は済んでいる。
プログラマには全ての敵キャラのアニメ素材やメニューの仕様書を全て揃えて渡してあるので作業が止まることはない。
自分の方も体が全く動かなくなるのは手術後1日だけで、あとは2週間ほど首は固定されるが手足は自由でリハビリ兼ねて是非とも仕事しててくれと言われているので、こちらも割と作業が止まることはない。

むしろ睡眠もしっかりとれ、静かな落ち着いた環境で集中できるかも。
データ製作ばかりに追われている今こそ、全体を改めて見直す良い機会なのだと思うようにしている。

スケジュールに全く影響が出ないとは言えないが、もう本当に終わりが見えているところまで来ている。
LA-MULANA2は必ず完成させる。もちろん自分の最高傑作としてだ。

今後は経過や完成・販売時期のスケジュールなども決まり次第お伝えしていく。

NIGORO 楢村 匠

A 5th of BitSummit

明日から二日間、京都のみやこめっせで行われるBitsummitですが、NIGOROとしてブースはありませんがKickstarterのブースにLA-MULANA2を展示することになりました。

会場を入って正面、任天堂さんのブースの向かい側がKickstarterのブースです。

最新版のLA-MULANA2を展示しますし、ガッツリ死ねますので是非プレイしてみて下さい。

そうそう、会場にディレクターの楢村もいます。
見かけたら感想などをいただけるとありがたいです。

それでは、Bitsummitの会場でお会いしましょう。