病気休暇

突然のお知らせでもうしわけないが、来週から手術・入院することになりました。
病名は興味ないので覚えていないが首の神経が圧迫されて腕などに痺れや痛みが出るというもの。
去年末あたりから右手指の痺れが出て、最近ではマウスやキーボードを1時間以上続けて使うと激痛、ついには利き腕である左手指に痺れが出て来たので体を騙して続けるのも限界のようです。

このように、ずいぶん前から入院の話はあったので準備は済んでいる。
プログラマには全ての敵キャラのアニメ素材やメニューの仕様書を全て揃えて渡してあるので作業が止まることはない。
自分の方も体が全く動かなくなるのは手術後1日だけで、あとは2週間ほど首は固定されるが手足は自由でリハビリ兼ねて是非とも仕事しててくれと言われているので、こちらも割と作業が止まることはない。

むしろ睡眠もしっかりとれ、静かな落ち着いた環境で集中できるかも。
データ製作ばかりに追われている今こそ、全体を改めて見直す良い機会なのだと思うようにしている。

スケジュールに全く影響が出ないとは言えないが、もう本当に終わりが見えているところまで来ている。
LA-MULANA2は必ず完成させる。もちろん自分の最高傑作としてだ。

今後は経過や完成・販売時期のスケジュールなども決まり次第お伝えしていく。

NIGORO 楢村 匠

A 5th of BitSummit

明日から二日間、京都のみやこめっせで行われるBitsummitですが、NIGOROとしてブースはありませんがKickstarterのブースにLA-MULANA2を展示することになりました。

会場を入って正面、任天堂さんのブースの向かい側がKickstarterのブースです。

最新版のLA-MULANA2を展示しますし、ガッツリ死ねますので是非プレイしてみて下さい。

そうそう、会場にディレクターの楢村もいます。
見かけたら感想などをいただけるとありがたいです。

それでは、Bitsummitの会場でお会いしましょう。

LA-MULANA Mac OSX / Linux版 アップデート

相も変わらず、LA-MULANA2の開発をバリバリ進めておりますが、Playismさんの頑張りで、ちょこちょこバグのあったLA-MULANA Mac OSX / Linux版をアップデートすることができました。

Steam版はもちろん、このアップデートからPlayismの方ではDRMフリー版をご購入いただいた方はいつでもダウンロードできます。

ただ、申し訳ないのですがMac/Linux版については移植をNIGORO側で行っていないためバグなどの修正については直接Playismさんにご報告いただければと。

改めてこの機会にMacユーザーな方にもLA-MULANAを遊んでいただけるとうれしいです。

よろしくお願いします。

LA-MULANA(PC/Steam) アップデートのお知らせ

LA-MULANA2の開発がバリバリ進む中、海外のプレイヤーの方から

「ラスボス戦ですごく稀なケースだけど落ちる原因を見つけたよ!」

とお知らせをいただきました。

私達も何人かの実況プレイヤーの方がボス戦でフリーズをする状況を確認していたので、これは直さなあかんということで修正を行いました。

本日よりVer.1.6.6.xを配信いたしますのでよろしくお願いいたします。

アップデート方法はSteamであれば自動的に、Playism等であれば再ダウンロードして上書きインストールしていただければOKです。

よろしくお願いします。

NIGORO祭壇

NIGOROの事務所入口横には「祭壇」と呼ばれるエリアがあります。

様々なイベントでゲームクリエイターの方、ファンの方に頂いたものを祀ってある場所ですが、品数も増えたし、毎度掃除も大変なのでケースを導入しました。

ただ、思うようなケースがなかなかないので、無いなら作ってもらおうと。
いつもお世話になっている武田工藝舎の@taigooooさんにオーダーをしました。

「W700xH300xD300ぐらいのサイズで中が三段になっている透明なケースをお願いします」

こんな感じのケースを想像していたのですが….

届いた荷物の伝票に多機能ケースと書いてあります。多機能ケース?

開封して中身を確認したところ、説明書に「電源が必要」とあります。そして、電源を入れたらスイッチを押せと書いてあります。
スイッチON。

ケースが光った!しかもBGMが鳴った!
なにこれ!すごい!

というわけで想定の斜め上を行く豪華な祭壇が出来上がりました。

今年も各所でゲームイベントがあるので興味がある方は武田工藝舎にオーダーしてみるのもいいかもしれません。
@taigooooさんありがとうございました!